聴神経腫瘍 鞘腫の手術前と手術後

聴神経腫瘍鞘腫になってからの、手術前と手術後の症状と心境を気軽に書き綴ってみたいと思います。

首のMRIを撮る

脳神経外科で、首のMRIを撮ってもらった。
首の痛みの原因を調べてもらうためだ。

予約が昼近くの時間帯だったので、検査のスタッフも対応が大雑把。

一応、第一頚椎と第二頚椎は写るか聞いたら、写るという。

その後、大した説明もなく検査機に寝かされる。

相変わらずうるさい機械だ。何とかならないものか?

昼休みを挟んで、主治医の診察。

やはり思ってた通り異常無しの判定。

どこの医者も見るところは一緒なのか、椎間板の辺りの事ばっか言ってる。

頚椎の一番とか二番とか言わずに、「首の一番上の骨はどうなってますか?」と聞くと、そこは写らないと言われた。

MRIのスタッフは写るといってたが、実際見るとあまりハッキリ写ってないようだ。

主治医の結論は、痛い時は薬で対応してうまく付き合っていくしかないよ、という事だった。

やっぱりあまり頼りにならない。
でも、これから傷病手当金の証明とか、今後のお付き合いもあるので、角を立てるわけにもいくまい。

私の住まいの近くに(栃木)は、頚椎に詳しいお医者さんは居ないものか?