聴神経腫瘍 鞘腫の手術前と手術後

聴神経腫瘍鞘腫になってからの、手術前と手術後の症状と心境を気軽に書き綴ってみたいと思います。

ブシ末を処方される

今日はペインクリニックに行った。

 

予約時間は、午後2時。

 

いつも早めに行く。

今日も午後1時20分ころ着いた。

それでもけっこう

先着の患者さんがいる。

 

スマホの画面を眺めながら

時間を過ごしていると、

3番目ぐらいに呼ばれた。

 

診察室の椅子に腰掛け

医師と話始めると、

医師の携帯がなった。

 

先着で診察が終わった患者の薬の件で

薬局からの問い合わせのようだ。

 

この医師、

けっこうそそっかしいところがあるので、

要注意だ。

 

薬局からのクレーム(?)が終わったところで

中々治まらない、

首の痛みや頭痛に

もう少し効く薬が無いのか

相談してみた。

 

いま服用している薬も

効く事は効くのだが、

 

薬の効いている時間が6時間くらいで

夜寝る前に飲んでも

朝方早くに首が痛み出してくるから

もう少し長く効いてもらいたい。

 

それで、

医師が決断したのは、

漢方薬の「ブシ末」という

トリカブトの根っ子から抽出された

成分が入った薬を

寝る前に

トリプタノールと一緒に飲む

というものだった↓


      f:id:rock-nat2:20180215154611j:image

 

 

医師が

「これは効くと思いますよ」

というので

家に帰ってから

寝る前に早速飲んでみた。

 

飲んだ直後は何の変化もなかった。

 

だが、

朝起きてから

頭痛と気持ち悪さが半端なかった。

 

「やはり、この薬もダメか∗∗∗」

 

丸1日寝込んだ。

 

やっぱり薬って

「毒」なんだなぁ。