聴神経腫瘍 鞘腫の手術前と手術後

聴神経腫瘍鞘腫になってからの、手術前と手術後の症状と心境を気軽に書き綴ってみたいと思います。

聴神経腫瘍の手術を受けてから1年と77日

聴神経腫瘍の手術を受けてから1年と77日たったが、

未だに頭痛と首の痛みと目まいが治らず。

 

自宅療養というわけで、

自宅に引きこもりがちであるが、

精神的にも体の健康的にもあまり良くないので、

毎日のウォーキングは悪天候の時以外は、

できるだけやるようにしている。

 

首の痛みと頭痛の原因は

肩こりから来るというので、

肩こり解消には手を大きく振り、

肩の筋肉をほぐすような動きで歩くようにしている。

 

できるだけ大股で歩くようにした方が良いらしい。

ダラダラ歩くのではウォーキングの意味が無いらしいので、

時間の無駄になってしまうから、

そうゆうのはやめた方が良い。

 

よく2、3人でおしゃべりしながら

ダラダラウォーキングをしている人を見かけるが、

あまり効果は無いと思う。

 

最近は、夕方4時を過ぎるとめっきり冷え込んで、

ウォーキング中は、

耳が痛くなってくるほど。

 

でも、

秋の空は澄んでいてきれいだと思う。

f:id:rock-nat2:20171031181848j:plain

台風一過(22号)の夕暮れ時。