聴神経腫瘍 鞘腫の手術前と手術後

聴神経腫瘍鞘腫になってからの、手術前と手術後の症状と心境を気軽に書き綴ってみたいと思います。

ヒーリング3日目

ヒーリング最終日。
かなり体調が良くなるかと思いきや、
逆にスゴク悪い。

いつも朝は、
聴神経腫瘍の手術をした方の右側の首と右側頭部が痛むのだが、
今朝は左側頭部が痛む。

いつもの反対側が痛むのは、
好転反応だと思いたいのだが、
なんか脈打つ度にズキズキしてきている。

これはヤバイと思い、
偏頭痛薬のマクサルトを服用する。
この薬は、
偏頭痛の兆候が出たら10分以内に飲めば、
2~30分位でズキズキが治まるし、
水無しで飲めるので良い。
でも、
甘いので水は飲むようにしている。

このように優れた薬なのだが、
薬価が保険が効いても1個300円くらいなのでスゴク高価だ。
なんとか安くならないものか・・・。

自分だけかも知れないが、
お通じが硬くなるので便秘傾向の人は気をつけた方が良い。

内服時にはヨーグルトを食べるとかすると良いと思う。

ヒーリング三日間目の最終日は、
期待していただけに、
体調がかんばしくなくて少々残念。

途中でヒーリングの先生に意識を合わせるべく、
雰囲気的にヒーリングの音楽をかけようと思い、
「クリムゾンコレクション」を流してみたが効き目は無かった。

ファンの方には申し訳ないが、
似た様な繰り返しの音楽なので、
頭の中から離れなくなるから要注意。

夜、
ヒーリングの先生からメール。
体調が悪いのを心配されていた。
「今後数日間は、様子を見てください
」との事なので、
徐々に体調が良くなって行くのかも。

今後の体調についてはまた、
ブログで書き綴って行きたい。